teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


高1の時

 投稿者:りっく・おーしぇ  投稿日:2018年12月12日(水)01時57分8秒
  なので1975年に近所にコンビニは無かったが酒屋の友人の家がセブンイレブンになるんだという話は聞いた。10年後転勤で静岡に行ったがコンビニがまだ無かった。愕然とした。深夜まで仕事をする機会が多かったのでどうしても腹が減る。深夜2時くらいまで開いているラーメン屋か帰り道とは逆方向のファミレスしかなかった。あるとき深夜でも開いている商店を見つけたが店内は薄暗く一応コンビニのような感じだったが弁当が買えたのはうれしかった。1989年に名古屋に越したが静岡市内にコンビニはまだできなかった。

さすがに名古屋はコンビニがあったが転居してすぐできた近所のミニストップが2005年には消えていた。もっとも自分がいた店舗もすでに無いので悲しい限り。
 
 

サークルKなくなると困るんじゃよ

 投稿者:まるあ  投稿日:2018年12月 1日(土)21時22分34秒
  コンビニATMの土曜日昼間手数料が無料でありがたかったのに
ファミマはいかん。ATM手数料は掛かるし弁当はショボいし(ココを吸収したのに何故良くならない
 

神戸牛半額セール

 投稿者:breeden  投稿日:2018年12月 1日(土)20時12分42秒
  思わず霜降りのサーロインを買ってしまいました。
とっておきのトリス(^0^;のハイボールをやりながら気が付いたのですが、
11月29日に売れ残ったのを、この週末に叩き売ってるんでしょうね。
アメリカ牛の肩ロースの方が、ステーキっぽい気がしました。
 

さよなら「サークルK」

 投稿者:breeden  投稿日:2018年11月30日(金)12時52分11秒
  西暦1999年に、家を建てたら名古屋の本社に異動を命じられました。
当然単身赴任です。
長男が小1で次男が3歳だったかな。
結構辛いものがありましたね。
不摂生が祟って体を壊し1年足らずで戻されてしまいました。
                 (出世街道を外れました^^;)
赴任先のマンションの下が、当時東京では見かけなかったサークルKで毎日利用しました。
こっちに戻ってきて、サークルKを見かけると、当時のことを想い出したものです。
 

浜さんは

 投稿者:りっく・おーしぇ  投稿日:2018年11月29日(木)00時39分22秒
  メキシコだった(^^;  

5歳の記憶

 投稿者:りっく・おーしぇ  投稿日:2018年11月29日(木)00時33分48秒
  リビングと言う言葉はうちには無くて、『板の間』もしくは『洋間』だった。

その部屋の角の隅に14インチくらいの白黒テレビで東京オリンピックは見た。

でも開会式とかの記憶は無くて女子バレーボールの浜さん。重量挙げの三宅

体操のチャフラフスカ。マラソンのアベベくらいの断片的な記憶しかない。
 

1964年10月10日

 投稿者:breeden  投稿日:2018年11月28日(水)21時50分12秒
  TVで開会式を見ていたと思うのです。
父親に外に出て空を見上げろと言われました。
言われたとおりにすると、空に五輪のマークが作られ始めていたのでした。

自分の記憶として自信があったのですが、最近になって後から映像が足された
ような気がしてきたのでした・・・・・・。
 

明でした(^0^;

 投稿者:breeden  投稿日:2018年11月28日(水)20時50分35秒
  失礼いたしましたぁ。
何とも言えない独特のナレーションでしたよね。
今、「鶴瓶の家族に乾杯」で、変わらぬ語り口がほのぼのとします。
 

Re:すばらしい世界旅行

 投稿者:やん姫  投稿日:2018年11月27日(火)17時26分3秒
  懐かしいですね!
今は昔・・・子供のころ、日曜日の夜に家族で見ていました。

ナレーターは、確か、久米明さんだったと記憶しています。
スポンサーが、日立製作所で、CM局が ♪日立の樹 だったのではないでしょうか?



 

転勤の初任地が

 投稿者:りっく・おーしぇ  投稿日:2018年11月26日(月)01時26分24秒
  清水でした。でも社宅は静岡で3年ほど静岡県民でした。マグロは大きい魚ゆえ冷蔵や冷凍の技術が無かった江戸時代でも実が全部腐るのに時間を要したため海の無い内陸の山梨や群馬などで
人気の食材になったそうです。

シーチキンのはごろもも清水です。
 

素晴らしい世界旅行

 投稿者:breeden  投稿日:2018年11月24日(土)21時30分32秒
  昭和40年前半、ニューギニアの長期的ロケによる放送を、食い入るように見ていました。
当時のニューギニアは裸族でした。
埋葬は遺体をスモークした後に、案山子のように外に晒していました。

パピルで作ったラー2世号の特集も好奇心をくすぐられましたね。
ナレーションの久米宏さんが健在で現役なのが嬉しいです。

後番組は「知られるざる世界」で、佐藤慶さんだったと記憶します。
ここで、ノスタルジーを語ってよかったですか(^0^;;
 

静岡と清水と沼津観光

 投稿者:まるあ  投稿日:2018年11月24日(土)09時38分10秒
  最近のNHKで「マグロ好きとタイ好きの境界はどこか」という調査があって、西日本(岐阜まで)がタイ、東日本(長野まで)がマグロとなっていたが
たしかにあちこちののお土産屋さんで鮪○○を見る、、、ほんまに好きなんやなあ
西日本はタイ好き、ではなく憧れ。手当たり次第に商品化したら有り難みがないやんか、的な
 

医療機器製造業許可

 投稿者:breeden  投稿日:2018年11月24日(土)08時03分5秒
  3年おきの更新手続きを某県庁に届け出てます。
先方の指定で、媒体は未だに3.5インチFDです。
 

やめてください!

 投稿者:まるあ  投稿日:2018年11月23日(金)21時17分13秒
  15年前、既に3.5インチが主流であったが
(カートリッジMTは出始め)
某お客さんは月次データを8インチフロッピーに記録していた
「止めてください!ドライブもフロッピーももう生産してないんですよ((( ;゚Д゚)))」
 

昔々・・・・

 投稿者:breeden  投稿日:2018年11月22日(木)21時21分27秒
  1980年初頭、紙テープや紙カードを媒体にコンピューターと格闘していた。
フロッピーは8インチの片面単密度だった。
大型汎用コンピュータの実力は、現代のパソコンに到底及ばない実力である。
業界仲間では、そんな昔話に花が咲くというか、話し出すとキリがなく楽しかったりする。

続く
 

ヤマト2202 回生編

 投稿者:まるあ  投稿日:2018年11月13日(火)12時43分48秒
  ヤマトのヒロインは山南だった
総受け本作っていいすか
デスラーの迷走止まらず。ナルシスト王子の称号に更に「歌が下手」が追加。ネタキャラになってしまって、、、
 

視聴ありがとうございます

 投稿者:breeden  投稿日:2018年11月12日(月)20時39分43秒
  お恥ずかしい限りです。
毎日結構練習しているのですが、一向に上達しません。
再開して3年経ちますが、そろそろ挫折しそうです。
 

子門正人とガーフィールド

 投稿者:りっく・おーしぇ  投稿日:2018年11月11日(日)14時21分13秒
  そういうグループはいないかな?

ギターお上手ですね。
 

何年前という定義

 投稿者:breeden  投稿日:2018年11月10日(土)22時02分23秒
  二十代頃の30年前は、大昔だと思いました。
今、30年前はついこのあいだです。
 

(^0^;

 投稿者:breeden  投稿日:2018年11月10日(土)21時50分34秒
  もしよろしければ
YouTubeで「44 breeden」と検索」してね>おおる
 

レンタル掲示板
/264