teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:11/5410 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

酸性といえば…。

 投稿者:やん姫  投稿日:2020年 9月27日(日)16時51分0秒
  通報 編集済
  小学生の頃、リトマス試験紙の赤色が青色に変化するのが、アルカリ性と習いました。
当時のやん姫は、リトマス試験紙の色が変化すると、なぜ酸性とか、アルカリ性になることが不思議でした。

そして、何より悩んだことは、リトマス試験紙の色の変化と呼び名(酸性とアルカリ性)の関係がごちゃごちゃになることでした。

数か月後、入院したとき、新米看護婦さんに、色の変化と呼び名の覚え方を教えてもらいました。

新米看護婦さん曰く

「あのね。想像してみてね。
 寒い夜、誰かが、みんなでお風呂に行こうって言いました。
 すると、みんなは 賛成って言って、お風呂に行きました。
 お風呂に入る前は、寒くて青い顔していた子たちは、お湯に入って温かくなり、赤い顔になりました。
 要するに、青い顔色が赤い顔色になったのは、みんながお風呂に行くことに さんせい (酸性)したからなのよ。」

だから、青色が赤色に変化するのは 酸性で、その反対の色の変化は、アルカリ性になるって覚えてね。」

今でも、アルカリ性とか酸性という言葉を見聞きすると、新米看護婦さんのことを思い出します。
 
 
》記事一覧表示

新着順:11/5410 《前のページ | 次のページ》
/5410