teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


猫目アイ購入させて頂きました♪

 投稿者:二日目の貝  投稿日:2018年12月 3日(月)17時10分15秒
  こんにちは。昨日のDWL、先行入場でグラスアイネット(ねこひげ工房)様のブースにお邪魔することができました。既にテーブルはお客様達に囲まれていてオーッ!となりましたが、一緒行った奥さんに「早く選ばないと!」と急かされ余計焦りました。

hi様、これまで相談に乗って頂きありがとうございます。分かり易く絵でご説明下さり、又、白目部分を樹脂粘土で包んだサンプルもとっても参考になりました。あの樹脂粘土はフィモでしょうか(ブースの方に教えてもらっていながら…すみません)。

今回は、『14㎜猫目グラスアイのセット』を選びました。サンプルのアイのお色がイメージとピッタリでした(作っている人形が鬼の子供なので可愛らしさと恐さを表現したかった)。まだ一体目の人形で、右も左もわからない失敗ばかり修正ばかりの有り様ですが、勿体無くもねこひげ工房様のアイを使わせて頂くからには
今できる全身全霊を込めて人形を完成させます。

現段階のものですが、急いでhi様の猫目グラスアイをあててみました(キズつかないようラップでくるんでます)。お恥ずかしさの極みですが、よろしければ見てやって下さい。リンクを貼らせて頂きます。

https://blog.goo.ne.jp/gemmbee69/e/c5bdd67ff065b9faaafbe8ee0ab2fcfe

 
 

>サエさま

 投稿者:hi  投稿日:2018年12月 2日(日)00時29分59秒
  こんばんは、書き込みを頂きありがとうございます!
ややエメラルド系、18mmの縦長のもので、合っていますでしょうか?

今回、縦長18mmの中では、
・瞳孔がエメラルド系~やや青味をかんで少し薄めのもの
・瞳孔が単色エメラルド緑系で濃く、全体に少し小さめのもの
がございます。
どちらも虹彩部分はあまり濃くなく、
瞳孔が薄い方はすこしぼわっとした感じ、濃い方は全体的にわりとあっさりした感じです。
もしこれらの中で、お好みに合うものがあると良いのですが、、、
宜しければぜひ、ご覧いただければ幸いです!よろしくお願い致します。
 

>二枚目の貝さま

 投稿者:hi  投稿日:2018年12月 2日(日)00時22分5秒
  書き込みいただきありがとうございます。

樹脂で包んでみたものは、硬さや焼く時間や割れないかなどを見た程度のもので
あまりきれいでなく実用品という感じではないので申し訳ないのですが、
かなり横に長くしてみたので20mm以上はあるかと思います。

裏側は広く掘った方がアイを入れやすさはある気はしますが、
瞼の奥への厚みをどれくらい出したいかなどにもよるのでそれぞれかもしれません。
もし、あててみて頂いて、ちょうどいいのがあると良いなと思っています。

整理券があると入場の待ち時間が比較的すくなくなるかと思いますが、
なくて普通の入場でも、12月2日は今回アイドールと重なっているので、ご来場が分散して
普段よりもだいぶゆっくりごらん頂けるかなとも想像しています。

テーブルが一本分なのでややせまめで多少お待ちいただくことはあるかもしれませんが
ものが無くなってしまうということはまずありませんので、
先行入場でも、普通入場でも、ご都合でどちらでも大丈夫かと思います!
ぜひお待ちしております、よろしくお願い致します。
 

以前緑系縦長リクエストした者です。

 投稿者:サエ  投稿日:2018年11月26日(月)10時15分42秒
  以前緑系縦長アイをリクエストさせていただいた者です。
ドールワールドリミテッドでは、こちらのリクエストアイは持ち込まれる予定はありますでしょうか?
今回のイベントは予定的に行けそうなので、少々お伺いしたく書き込み致しました。
お手隙の際で大丈夫ですので、お返事頂けると幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。
 

hi様本当にありがとうございます!

 投稿者:二日目の貝  投稿日:2018年11月21日(水)23時38分24秒
  こちらこそ、恐縮いたします。今アイホール作りを必死のパッチで頑張っております。

「簡易にまわりを白樹脂粘土で包んで焼いて」下さったアイ。有難うございます、かたじけないです。こちらのアイの大きさは20㎜以上ありますでしょうか?

途中経過なのですが、一応アイホールの穴開けができましたので写真を載せました(よろしければご確認下さい)。横長ですが、思ったより小さな穴です。もしかしたらhi様のアイそのままでもいけるかも(微調整は勿論致します)…。裏側のホールは、やはり直径20㎜以上の穴を作らないとアイを入れられませんよね?現時点でギリギリ20㎜といった感じです。

確かにそうですね、ラドールで囲むと良さそうですね。う~ん何となく手を加えずとも上手くいきそうな予感ですが、早く試着してみたいです!(スミマセン)

あはは、私はむきーっとなる前に電動彫刻刀でガシガシ彫ってしまいました(笑)

ところでイベント当日は、『当日配布の整理券』を早めに行ってもらってから11:30の入場に備えたほうが良いのでしょうか。ねこひげ工房様のアイ目的のお客様方が押し寄せたらどうしようかと心配になってしまいました。

https://blog.goo.ne.jp/gemmbee69/e/8ac1fd69c9c3108ee5effef7b225521b

 

>二枚目の貝さま

 投稿者:hi  投稿日:2018年11月 9日(金)11時41分26秒
  ご返信ありがとうございます!(語彙があれであれなもので…すみません!)

本当なら、「全体ガラスで、希望ぴったりの形がささっとできて」というのが理想なのですが、
そういうふうに出来ていないせいでお手間頂くことになってしまうわけですので、
なんだか申し訳ありません。
ご試着で当ててみて頂いて、もし加工なしで合うものがあればそれが一番いいなとも・・・

そうです、もし白目として(または本体でも)焼く樹脂粘土と一緒に焼くときは、とにかく急熱急冷をさけて頂く感じです。

良かったら、あのあと少し気になって簡易にですがまわりを白樹脂粘土で包んで焼いてみたので
どんな感じになるのかとご覧になるようであれば、当日売り場のものにあずけておくので
お気軽にお声かけ下さい。簡単にメモもつけておきます。

また、ラドールご使用なら、樹脂粘土でなくてラドールで白目を囲うのもいいのかもしれません。
包むときにちょっとつるつる逃げる感じはありますが、固まったあとでの修正や取り出しが可能なのは気軽でいいところです。

瞼の厚み的には、もしかしたらそこまで平らでなくても大丈夫なのかもしれません!
あとは瞼に対してどれだけ前に出すか引っ込めるか、
それから、黒目勝ちにするのか三白眼気味にするのかなどのお好みがあるかと思いますので、
ご試着しながらご覧頂ければと思います。
粘土等の場合ラップか透明袋越しになるので少し見づらいかもしれませんがよろしくお願い致します。

(アイサイザーは、後から考えたのですが、ラドールのときはなかなか進まなくて目詰まりもして
むきーっと途中から彫刻刀に持ち替えることになった・・・気もするので
最後の最後にちょっと調整が必要であれば用いる、くらいが良いかもしれません)
 

丁寧にご回答して頂き感謝に堪えません。

 投稿者:二日目の貝  投稿日:2018年10月31日(水)00時07分15秒
  hi様、お忙しい中ご親切に教えて頂き有り難うございます。12/2(日)のDWLまでに「みっとしてぎゅっとした子(笑)」のアイホールを開けて、ねこひげ工房様のアイを試着できるようにしたいと思います。

当方、人形作りは全く初めてで本やネットで学んだ知識は多少あるものの、実際手を動かした経験が乏しいのでhi様のご説明をゆっくりと何度か読み返し(想像力をフル回転させて)なんとか理解致しました。スミマセン

やはり、ねこひげ工房様のアイを使わせて頂く以上その美しさが損なわれるような(虹彩の盛りのない)ものは使用できかねます。「白目部分を樹脂粘土で囲う」やり方で行こうと考えています。瞼の形状もアイとの折り合いがありますのでその都度修正します。制作中の人形は石塑粘土(ラドール)です。リプロとはビスクドールのことでしょうか。大小のアイサイザーで削る方法が良いのかなと(必死に振り絞って考えております)。これから下瞼も作ります。

おさらいさせて頂きますと……ねこひげ工房様のアイに「白目部分を虹彩フチから(焼く)脂粘土で囲って大きく平らにする」そしてそれを「オーブンで徐々にゆっくりゆっくりゆっくり加熱し焼いてからゆっくり×3冷ましていく(オーブンに入れっぱなしで自然と温度が下がるまで待ったほうがよいでしょうか?)」熱の上げ下げをゆっくりゆっくりゆっくりやらないとグラスアイが割れてしまうのですね。人形作りは奥が深く面白いです。

別角度からのアイの形状を見てもらいたく再びリンクを貼らせて頂きますm(__)m

https://blog.goo.ne.jp/gemmbee69/e/8aba57ac00ad2ebb7e58806ec8fc8a56

 

>二枚目の貝さま その2

 投稿者:hi  投稿日:2018年10月28日(日)15時35分35秒
  リンクを貼って頂き、ありがとうございます!まあ可愛い!可愛い!"みっ"としていて、ぎゅっとしていてというか、好きな感じです……
というのはさておき、
眼の形状、拝見しました。

横長である面だけなら、大きめ白目の三白眼のものなどでいけるかと思うのですが、
平らさの面は、瞼の形状としてどうしても虹彩部分の盛り上がりが干渉してくるだろうと想像します。

たぶん盛らない半球ペーパーウエイトよりもっと平ら、木目込み人形用のような薄い曲がった板くらいのタイプだと、
瞼をいまのまま崩さずに入るのではないかと思いましたが、やはりそれらも猫目は見たことがないですね。

また、当方でクリアを盛らずに作るとしても、今度は、光り方や線の出方などの見た目が、今あるものとは全く違ったものになってしまいます。



一つ可能性とすると、これはおそらく既に考えていらっしゃるかと思うのですが、
使用したい虹彩のサイズで選んで頂いてから「白目部分を粘土等で囲って大きく平らにする」ことです。
(空いた部分だけうしろから大きく埋めるとその境目が目立つので 虹彩フチから白目全体を囲ってしまう感じです。)

でこぼこや、ガラスと粘土との質感の違いは出てしまいますので、その辺はいろいろ塗りなどでなじませたり、
また虹彩部分に多少のでっぱりは残りますので、何かリプロの削りのように
全体は大きいアイサイザーで削ってから瞳の向く部分はさらに小さいアイサイザーで追加して少し、まぶたを崩さない範囲で削る
など、場合によっては必要となると思います。

(石粉粘土など自然乾燥のもので埋め込みながら白目も一緒に形作るなら、アイサイザーのくだりはなしになります。

また焼く樹脂粘土を使う場合について、オーブン程度の温度なら、十分耐えます。溶けだしたりはしません。
ただし、急熱急冷は割れにつながりますので、熱をあげるのも冷ますのもゆっくりゆっくりゆっくり……にしてください!)
 

>二日目の貝さま

 投稿者:hi  投稿日:2018年10月28日(日)14時16分33秒
  返信がおそくなり申し訳ありませんでした!

まず、横長のもの、さらにその中でもオーバル型でおすすめされたとのお話から、
目の形が切れ長で、なにより形状が平らな感じが必要かと想像致しました。


・平らなスタイルですと、以前にぬいぐるみ用に作ったきしゃご型が平たかったのですが、
 こちらはとても大きく虹彩をとるパターンのものです。

・そして当方のなつめ型なのですが、横長ではあるのですが、白目も虹彩も共に前に出っ張る形で、
 おそらくオーバルをすすめられるアイホールには、両端が空いてしまうのではないかと思います。
 そして虹彩部分が他のものより小さいバランスです。

……等々を、言葉でなんとかご説明をといろいろ頭の中で練っていたのですが
一向にわかりやすく伝えられる気がせず、画像なら一発だ、と
各18mmでの比較と、手元にある20mm猫目とを並べさせていただきます。


形状の違いだけでなく、同サイズでも虹彩の大きさが違ったり、作りによって20mmより18mmの方が虹彩が大きかったりもあります。
白目サイズだけでなく虹彩のサイズをどんなバランスにするか、また虹彩の太細のバランスもいろいろになるかと思います。

現在オーダーメイドに対応できておらず、その時その場にあるものからお選びいただくスタイルでさせて頂いているので、
タイミングでその時お好みに合うものがあるかどうか?次第となり、申し訳ないところです。



(よかったら、制作中のヘッドをお持ち込みでアイホールにあててみて頂くというのが可能です。
一番近い日程では、12月2日にドールワールドリミテッドというのがあります。

2018年12月2日 (日)12:00~17:00 浅草都立産業貿易センター台東館 4F半フロアー南
入場無料

お近くにお越しのことがあれば、ぜひぜひヘッドをお持ちの上お立ち寄りください!

ただ、上二つの形状は現在在庫が無く、また新規で作るとしてもかなり先の着手となるかと思いますので、
ご覧いただくとするとしばらくは下二つのような、普通のペーパーウエイト型になると思います。
よろしくお願い致します。)
 

お返事ありがとうございます?

 投稿者:二日目の貝  投稿日:2018年10月24日(水)11時58分13秒
  自分のブログに今作ってる最中の人形の顔写真を載せました(下にURLを貼らせて頂きました)。お手数でなければ御確認頂けたらと思います。切れ長な目ですが、ねこひげ工房様のアイが上手く嵌まれば嬉しいです。

https://blog.goo.ne.jp/gemmbee69/e/f6e9841c592327e20d6f10458951fa6a

 

レンタル掲示板
/27